「軽快に動き会話のパス

MFの視点盲点クリア」

目に飛び込んできた新聞記事。

サッカーが大好きな私は、当然目をとめた。

読んでみると、アパレルのカリスマ販売員の記事。

彼女の行動を観察してどこが違うのか、徹底解明したと言うのだ。

その動きをサッカーの中盤(MF)に例えている。

売り場全体を見渡せる真ん中にたち、

下を向かずに常に顔を上げ、お客様の動きに

注意を払う。まるで、ファンタジスタ!

当然、お客様の動きを見ているので、

接客時間も長い。他の倍以上。

この記事から、やはりお客様との接点を

いかに増やすかが大切だと改めた思った。

お客様とより良い関係を築く事が、

とても重要なのです。

by HIROYUKI

 

感動は CAN DO!

感動を呼ぶヒューマンカンパニー